はじめまして
生命の不思議
受精から着床までの物語
おなかの赤ちゃんを守る3つの脇役
ストレスをためないで
おっぱいのお話し
流産をしないために
流産をしないためのちょっとしたアドバイス
妊娠中の注意点
妊娠中は基礎代謝がよくなります
妊娠中にストッキングって危険みたいです
妊娠中の食事って大事ですね
里帰り出産するときの注意点
持病のある人の妊娠
ちょこっとメモ
だれもが知っているタバコの害妊娠すると心と体が不安定になります
たくさんの情報に流されないで
何処でどんなお産を希望しますか?
マタニティライフをいきいき過ごすために
日常生活の注意
スケジュール表を作るといいですね
定期健診はきちんと受けましょう
定期健診の内容
休憩はたっぷり取りましょう
適度な運動も大切です!
家事の手抜きも必要です【掃除】
家事の手抜き【洗濯・掃除】
家事の手抜きも必要です【買い物・その他】
妊娠初期と後期の外出は控えめに
旅行は妊娠中期に行くようにしましょう
夏の暑さ・冬の寒さを上手に乗り切ろう
妊娠中のペットの飼育
妊娠中の入浴について
妊娠生活をシュミレーション
3カ月 [8週~11週]
4ヶ月 [12週~15週]
5ヶ月 [16週~19週]
6ヶ月 [20週~23週]
7ヶ月 [24週~27週]
8ヶ月 [28週~31週]
9ヶ月 [32週~35週]
10ヶ月 [36週~40週]
妊娠中の体の変化
妊娠1ヶ月【0~3週間】
妊娠2ヶ月【4~7週間】
妊娠3ヶ月【8~11週間】
妊娠4ヶ月【12~15週間】
妊娠5ヶ月【16~19週間】
妊娠6ヶ月【20~23週間】
妊娠7ヶ月【24~27週間】
妊娠8ヶ月【28~31週間】
妊娠9ヶ月【32~35週間】
妊娠10ヶ月【36~40週間】
パパとママへ
胎教について考えたことがありますか?
出産おめでとうございます!
パパもしっかり育児に参加してください!
赤ちゃんの成長




プレママの必需品
0ヵ月~4ヵ月
マタニティショーツ
マタニティブラジャー
妊婦帯(妊婦帯、産前ガードル、腹帯)
マタニティインナー
母子手帳ケース
足のむくみ対策
妊娠線の予防対策
5ヵ月~8ヵ月
ナイティ
マタニティウェア
胎教グッズ
ボディピロー(抱き枕)
8ヵ月~10ヵ月
産褥(じょく)ショーツ
すそよけ(悪露汚れ防止)
T字帯
母乳パット
産後 リフォーム用サポーター
ボディピロー(抱き枕)
サプリメント
足のむくみ対策
出産~産後2ヵ月
・産後 ウエストニッパー
・産後 ガードル
・円座クッション
・授乳兼用ブラジャー
・授乳服
 

サイトマップラス Powered by SEO対策

キーワードアドバイスツールプラス
Powered by SEO対策
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★妊娠7ヶ月【24~27週間】★
◆お母さんの体は? 【子宮底長21~24センチ】
*お腹がせり出してきます
子宮がお臍の位置よりも高くなり、お腹がせり出してくる時期です。
どうしても反り返った姿勢になってしまうので、背中や腰が痛むようになってきます
*足がむくみやすい
子宮が大きくなるにつれて、下半身の血管が圧迫されて足がむくみやすくなってきます。
太ももやふくらはぎの血管が膨らんで、静脈瘤が出ることもあります。
*股関節がゆるむ
ホルモンの影響で股関節が緩んでくるため歩きにくいことがあります。

◆赤ちゃんの様子【身長35センチ 体重1000グラム】
*脳の働きが始まる
脳が発達してきて、体の機能をコントロールし始めます。
器官や胚はまだ未発達で、自分で呼吸することは出来ません。
*皮膚はまだシワだらけ
皮膚は赤みを帯びた色に変わってきますが、顔も体もまだシワだらけです。
*目が完成する
まぶたが上下に分かれ、目を開くことが出来るようになります。
眼球の運動も始まり、鼻の穴も開通します。

★早産にならないようにするために★
新生児医療は急速に進歩しているといわれています。
新生児集中治療室を持つ施設が増えたこともあって、
400gの未熟児であっても助かるケースが出てきているそうです。
そうはいってもやはり未熟児では産みたくない。
早産はいやですよね。
赤ちゃんにとって母親のお腹ほど居心地がいところはないのですから。
そのために次のことに注意しましょう。
★転ばないように気をつけましょう。
特に階段は注意が必要です。
★重い荷物を持つのはやめましょう。
★お腹を圧迫しないようにする。

◆マタニティライフ
*休憩は横向きの姿勢で
長時間立っていたり、歩き過ぎたるすると、腰痛が起こったりします。
そうならないためにも時々足を投げ出して休憩しましょう。
出来れば横になって休むのが一番です。
足を軽く曲げると楽な姿勢になれます。

*そろそろ赤ちゃんの物を揃えましょう。

♪ポイント♪
*便秘になりやすいので食事の内容に注意しましょう。
*重心が不安定で足元も見えないので転ばないように気をつけましょう。
ヒールは禁物です
*貧血の人が増えてきます。貧血といわれたらきちんと治療を受け、
食事にも気を配りましょう。
Secret

TrackBackURL
→http://syussanjyunbi.blog56.fc2.com/tb.php/33-d3a6d7f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。